defoのチラ裏が気になるゾ(´・ω・`)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそりアフィリ収益報告会2016-11

アフィリエイト収益報告会

f:id:at-defo:20161201212625p:plain

アイキャッチがグラフです。

 

いきなりですが、発生額は3,5000円を超えました。

 

ただのラッキーパンチです。

 

グラフの一番右側が11月の発生収益になっていまして、ごらんの通りラッキーパンチだけで5桁を超えました。

 

ただのまぐれなのです。

 

色々教えてくださっている皆様に感謝しつつも、この売り上げはなんの再現性もないものですし、狙った結果ではないです。

11月にやったこと。

トレンド的な記事と並行して、ハウトゥ記事を増やしています。
 
これによってアクセスが安定してくるのと、検索流入の増加が見込めます。
 
なんでも記事にするのではなく、ジャンル特化ブログで関連する物や事柄、ハウトゥなどを細かく拾っていくことで、全体的な検索流入アップをはかりつつ特定のキーワードで順位を上げていく作戦でしばらくは動きます。
 
プラスアルファで、海外ASPで発生しているワード関連の記事も少しづつ充実させていく方針をとっていき、現在のものを下手にいじるのではなく、新しく追加していきたいですね。

新サイトを作成中

そのまんまなんですが、現在工事中なわけではなく、書き上げたら順次公開していくスタイルをとっています。

 

まだ柱と呼べるようなサイトも持っていないので、リサーチと設計と記事作成を同時進行しつつ、クエリを見ながら書いてますが、まずはデイリーユーザー50を目指して更新していきます。

 

まだまだ右も左も分からず手探りでの作業ですが、ツイッターのおかげでなんとか踏ん張っていこうと思います。

12月の目標

12月は坦々と記事を書いていき、新サイトで1日でも早く報酬が発生するように書くだけです。

 

今後について

今回はツイッターにさらしますが、次回は発生で10万円を超えるまではひっそりと公開していきます。

 

こんかい公開することで、何かが変わるかな?

 

もっと自分色が出せるように努力をしていきます。

 

では....

やっぱり11月は下がりそう。(´・ω・`)もとい5桁見えてきたヨ

アフィリエイト収益報告会
11月も半ばを過ぎました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私の住む『試される大地北海道』には雪がチラチラしていて、目のやり場に困ってしまいます。

なんだか空から白いのがチラチラ見え隠れしているのです。

ほんとに困った子です(´・ω・`)

と、まぁくだらない前置きはこの辺りにして、11月も半ばを過ぎるので、今月の収益を中間発表しちゃいます。

2016/11中頃の収益

予定調和というか、なんというか。

ぶっちゃけ下がりそうです。

アドセンスに関しては、先月とさほど変わらないとは思いますが、ASP.....

あいつがダメなんですよ。

特に海外のやつが。

先月は満遍なく週一で出てたのに、今月はまだ1本もありません。

早くしてくれないと、来月の報告会はひじょうに寂しいものになりそうなので、なんとか2本くらいでも良いからCVしてほしいものです。

まぁ、わたしの記事がダメなんですよ。

今月からやってる事

ドメインを取って、新しくサイトを作り始めました。

なんだかんだ言っても、情報系のブログは忙しすぎて書く事が溜まりやすいです。

あっちの溜まるじゃないですからね。

それと、そろそろ本性を表そうかと思って、今回からは割りと普段会話をするような感じでの表現で、記事を投稿することにしました。

ちなみに、プライベートなでは保育園児にも敬語で話してますから、本当に普段からこんなんです。(´・ω・`)

そして、ほとんど真顔で接するので初対面のひとは大体よそよそしいです。

もし仲良くしてくれる奇特な方がいらっしゃったら、絶賛絡んでください。

よろしくお願い致します。

それと、アフィ関連の方も楽しそうな人なら相互バッチコイです。

わたしは、昭和の香りがプンプンするいい大人ですが、なんとかがんばって取り敢えずは月の収支を、あと半年以内に6桁まで伸ばせるようにがんばっていきます。

ではでは、アデュー

追記:2016/11/17

ついったーでもつぶやきましたが、外人さんが運営しているASPで72$発生しました。

ここは確定100%のはずだから、来月の中頃には確定して支払い基準に到達するので、やっと現金化できるかどうか人柱出来ますし、リソースをある程度割り当てる事が決定ます。

再来月、いわゆる来年というやつになりますが、その頃には結果が出ると思います。

結果報告を楽しみにお待ちくだされぃ。

Wordpressでブログやサイトを管理するときに何よりもまず、パーマリンクの設定をしましょう。

SEO
例えばブログをこれから始めようと思って、ドメイン取って、サーバー借りて、ワードプレス入れて、さぁ書くぞ!ってなる前に、パーマリンクの設定をきちんとしておかないと、検索流入が安定してからでは遅いので、何をするよりもまずイの一番で設定しましょう。

そもそもパーマリンクとは?

パーマリンクとは、ワードプレスのプログラムがデータベース上の記事を呼び出して、Googleなどの検索エンジンに対して、この記事はこのUrlだよって時に使うものなので、パーマリンクを変更すると、色々な所にしわ寄せがきてしまいます。

たとえば?

サーチコンソールのHTML構造だったり、せっかく良質なリンクを貰っていたり、ブックマークの変更もしてもらわないとダメになります。
で、パーマリンクを変更したら、以前のアドレスから今度はこっちのアドレスに変更するよ!っていうのを検索エンジンに教えてあげないといけないんです。
その方法というのが『301リダイレクト』といい、他にも種類はあるんですが恒久的変更であればこの301リダイレクトになります。
パーマリンク、つまりURLの301リダイレクト(永遠にこのアドレスはこっちのアドレスね!)を適切に行っても、検索順位が一時的にでも下がってしまうんです。

どうすれば順位は戻るの?

パーマリンクを変更すると、以前に検索エンジンにインデックスされていたURLの記事と記事のタイトルが被ったりして、検索エンジンからすると、タイトルが重複してると勘違いされてしまい、改善要求が出てきます。
パーマリンクを変更して、301リダイレクトの設定もしてブログの中に同じタイトルが無いにもかかわらずにです。
検索順位を上げるには、時間をかけて検索エンジンがこのブログにはこのタイトルの記事は一つしか無い、っていうのを理解してもらわなくてはいけません。
検索エンジンが認知するまでにかかる時間は、大体1ヶ月〜3ヶ月程度と言われていて、私の場合には1ヶ月程度でタイトルの重複はほぼ無い状態にまで改善されました。

だったらどうすればいいの?

パーマリンクというのは、ワードプレスが自動で日付やカテゴリーをURLに含んで自動で生成してくれる機能だから、そのパーマリンクの設定を記事のタイトルを充ててあげるだけで解決します。

カテゴリーのパーマリンクはダメなの?

この問題に直面する人が多く、なぜカテゴリーを含んだパーマリンクが推奨されないかというと、後からカテゴリーを変更したくなった時にパーマリンクも変更されて、せっかく書いた記事が検索エンジンにインデックスされないばかりか、下手したら重複コンテンツととられても不思議ではないんです。
この問題は、日付のパーマリンクでも同じように問題に直面することがあるから、素直にタイトルを使ったパーマリンクに設定しましょう。
だから一番最初にパーマリンクの設定をきちんとして管理する事は、その後のブログ運営に大きく影響を及ぼすので始めに設定しましょうというお話なんです。
100記事くらいならいいけど、これが1000記事ともなると改善しようにも根気が持ちません。

想うこと

私もパーマリンクの設定を失敗してしまい、なんとかリダイレクトに成功したものの、いまだにまだ影響があります。
もう2ヶ月たつというのにです。
リダイレクトの方法やパーマリンクの設定などはまた今度.....

コピーを考える時のバイブル『そのまま使える「爆売れ」コピーの全技術』

おすすめ本 SEO

いやぁ~いい本を見つけちゃいましたので、みなさんと共有したくて....

ちょっと秘密にしたかったんですけどご紹介します。

 

そのまま使える「爆売れ」コピーの全技術

 

タイトルのまんまの本なんですが、実はまだ途中までしか読んでません。

しかし、断言できます。この本はコピーライティングスキルを付けようと思った時に大変参考になるし、本自体がWebを意識して書かれているのか、ブログなどのWebメディア上のタイトルを考えたり、デザインの参考にもなります。

 

で、肝心の中身なんですが、コピーライティングの考え方を例題と参考コピーとを交えながら、こういう時には『こうやってコピーを考えると良いよ』と語りかけてくるように書いてあります。

 

2016年10月11日に初版なんで、まだ見たことがないとは思いますが、ブログやサイトを運営している方達にぜひ見てもらいたいのは言うまでもなく、これからブログを始める人に特に読んで欲しい本かもしれません。

 

ブログのSEOの観点からも、ページのデザインやタイトルを考える時にも、これからキット役に立つ本です。

 

読んで良かった

 

本を読んでの率直な私の感想ですが、普段から文章を考えることもないし、どこが良いとか上手く伝えられません。

 

ですが、『コピーて何?』、『コピーライティングなんて簡単でしょ?』と思ったらぜひ一読くだされ。

 

わたしもコンペやプロポーザルで多少の経験がありますし、どうせ当たり障りのないことしか書いていないものと思い込んで、この本を手にとって少し立ち読みして、即購入しました。

 

冒頭部分から引き込まれる感じで、コピーライティングの心得から実践まで、完結にかつ具体的に解説している本はなかなか見つからないと思います。

 

私がコピーライティングが上手ければ、見出しだけで購入を決意させることが出来るのでしょうが、『コピーライティングってなんぞや?』と思えたならぜひ読んでみて感想が聞きたいです。

 

きっと『読んで良かった』と思える何かを感じてもらえると思います。

 

ブログのタイトルや見出しを考える時の思考、そのすべてがこの本に隠されている


で、嫁様に読んでもらったら『なにこれ、読みやすいし頭にスラスラ入ってくるね』ですって。

 

あのTwitterで話題騒然、抱腹絶倒『しかしライティング』とは、今その全貌があかされる!

アフィリエイト SEO

最近Twitter界隈で話題になっている『しかしライティング』ですが、ググっても見事に何も出てきません。

しかし、とある所で検索すると.....

なんということでしょう~♪

ヒントが沢山転がっているではありませんか。

秘密の検索方法

まぁ単純な話で、話題に登っているならその話題の出処で検索すれば答えは自ずとでます。

いままで秘密にしていたんですが、Twitterホーム画面の右上に(モバイルバージョン)虫眼鏡のようなマークがありますが、そこから有るキーワードで検索すると......

しかし、これ以上のヒントはあなたの為になりません。

これだけ書いて分からないようではあと半年ほどTwitterをROMってください。

『しかしライティング』は、誰も傷つけることなくおすすめしたいサービスや場所を的確にアピールできる、半分は優しさで出来ているライティングです。

実際は、私もどんな場面で使おうか悩んでいるところです。

しかし、そうも言っていられません。脳内で一人ブレストをして1日でも早く『しかしライティング』をものにしなければ。

本来はここで使っている方法とは逆の使い方で、上げて興味を持ってもらいリンクを踏んでもらおうというライティング法なので、使える人はとっくに使っていると思いましたとさ。

まずは情報の出処で検索する癖を付けましょうというお話でした。

 

 

 

 

 

追記

タイトル変になってた。

相変わらず爪が甘い。

みなさんも記事を投稿する時は慎重にね。(´・ω・`)ショボーン

『しかしライティング』考えれば考えるほどに難しい。

イメージはできるんだけど、どうしても比較して書いてしまいます。

わたしのイメージでは比較することなく『これにはこんなスゴイサービスがあるんだ!』的な感じで使うと思ってるけど、う〜ん.....どうなんでしょう。

真実はあそこにある(`・ω・´)


追記2


そして、『しかしライティング』を日々研究した結果出た答は......


おそらくで申し訳ないのですが、初めに書くときはしかしを書いた方が楽なんですが、文頭に付けた『しかし』を外してみてください。


『しかしライティング』は、文章を書いていく流れの中で全体の構成が『しかし』を使った様なライティングなんだと思います。


直接的に使うのではなく、記事全体で『しかし』を意識しながら書いてみましょう。


もう少し研究してみます。(`・ω・´)

10月のアフィリエイト収益報告

アフィリエイト収益報告会

さぁ、誰も見ていないでしょうが10月のアフィリエイト収益を報告していきます。

 

今回からはグラフを使って見やすくしていきますので、もしよかったら最後まで見てねハアト。

10月の収益

f:id:at-defo:20161105121659j:plain

右側の水色の棒が合計です。

 

絶望的に色のセンスが悪いのは、エクセルで表示したままだからです。

 

わ、わ、わ、わたくしのセンスでは御座いません。

 

海外ASP 3,500円位
もしもASP 1,250円位
AdS 3,600円位
 
合計で8,350円位稼げました。先月の約倍ほどの収益となっております。
 
しかし、来月はなんとなくですが下がりそうな気がしてなりません。
 
先週からなんだかデイリーユーザーが少ないので、当面は日々のユーザー数を増やすのが急務になっています。
 
もちろんのこと、まだ発生くらいしか載せるものもないですが、よくここまでこれたなぁ~と自分の事ながら思います。
 
お金が振り込まれたりしたら報告しますので、気長にお待ち下さい。
 
一応GoogleAdSenseの支払い基準に到達したので、遅くても12月末には振り込まれるんじゃないかな?と思っています。
 
そのころの収益報告では、もうちょっとマシになっていると良いのですが。目指すは年内発生でいいから、5桁を目指します。

なんで突然5,000円の壁を超えれたか?

これもひとえに海外のASPに手を出したのが大きいと思っています。
 
とりあえずは10,000円行かないと、支払い準備に入ってもらえないようなので、ますは10,000円まで成約を増やして、本当にお金になるのか?というところが解決したら、もう少しこの方面に力を入れてみようかと.....
 
まだ吹けば飛ぶようなサイトですが、リアルの方の現環境を脱出するためにも、他に道はないかなぁ〜というところで、なんとか収益を増やしていきたいのが実情です。
 
今の収益を上げているサイトを、あと半年位重点的に書いていってみて、収益がある程度のところで安定してきたら他のサイトにリソースを分散させていきます。
 
現状を打破するためにもなんとか足掻いてみせますよっと(´・ω・`)
 
ではまた、来月にお会いしませう。

スマホから書くもんじゃない

はてなブログは実験的に、ほぼ全ての記事をスマホから書いていますが、今記事を見直してみたら誤字脱字だらけでした。
やっぱりパソコンからが一番ですね。

ネットで副業をしてお小遣いを稼ごうと思ったら最初は情報収集して

ぉ仕事
いかにもネットを使うと簡単に稼げるみたいな胡散臭いサイトを結構見ますが、騙されてはいけません。

もちろんきちんとした所もあるとは思っています。

しかし、お金を貰うのではなく(サラリー)稼ごうと思ったら、どんなことでも物凄い難しいです。

ネットで稼ぐにはどうすればいいのかを少しづつ書いていこうと思います。

まず初めにする事はTwitter

最初は誰しもggrksと思うかもしれませんが、ネットに上がっている情報の新鮮度は以外とありません。

私も最近までTwitterは見ることはしませんでしたが、ブログの宣伝のために開設したアカウントを使ってみた所、情報が溢れかえっており、改めてなぜ人気があるのか?がわかりました。

手始めにTwitterアカウントを開設して、アフィとかアフィリエイトの語句で検索してでてきたアカウントをフォローしてみてください。

もちろんフォローする時には、自分で判断して、有用な情報を発信していると思われるアカウントをフォローします。

さらにフォローした人の、フォロワーやフォローしているアカウントも見に行って、フォローするのもお忘れなく。

オススメは超人気アフィつぶやきをしている、クロネコ屋@アフィリエイターさんですかね。

勘のいい人ならこの人のつぶやきだけで少しづつでも、稼ぎ始めることが出来るようになると思います。

で、Twitterで情報を収集していると分からないから用語や、言葉が出てきますから、ここで初めてググってください。

そうすることで、最新の情報や用語を検索して自力で見つけられるようになっていきます。

試しにAdSense 審査 でググってみて下さい、おそらく『はてなブログなどの無料サービスで審査を受けましょう。』なんて書いてあると思いますが、この記事を執筆している現在は、無料サービスのブログなどで利用できるサブドメインと呼ばれるUrlでは審査が受けられなくなっています。

どうでしたか?ググってみましたか?

ググった方は、まだやる気がある方とお見受けします。

私も自慢できるほど稼いでいる訳ではありません。

だからこそ初心者の方たちには参考になると思っています。

私が通り過ぎた地点をこれからトレースするのであれば、ぜひ参考にしてまずは情報収集をしてください。

どれくらいの期間情報収集するのか?


手始めの情報収集は、2〜3日程度でいいと思います。

あまり長く収集しても手は動きませんから。

それに、直近のツイートであれば遡れますしね。

情報収集が終わったらどうする?


情報収集が終わったら、まずは自分がどんな分野で書いていくかを考えて、ブログ型でいくのか、サイト型で不労所得を狙うのか。

で、私からのアドバイスとしては、トレンド記事のように走り続けないとアクセスが稼げないようなブログはやめるべきだと思います。

トレンドには既に強豪がひしめいていますから、今から始めるなら自分の得意分野で、なにも見ずにスラスラ書けるような分野を見つけて、デイリーで100ユーザー以上訪問してもらえるようなサイトでもブログでもいいので、作りましょう。

一番大事なのは、始めの一歩を踏み出すことです。簡単なようで難しい。誰にでもできることではありません。

怖がらずに一歩を踏み出しさえすれば道は開き始めると思います。

道は誰にでも公平に開いています。
できないからやらないのではなく、とにかくやってみる。

幾ばくかのお金でも、0円と1,000円では果てしない溝があります。

うるさいようですが、まずは始めの一歩を踏み出しましょう。