defoのチラ裏が気になるゾ(´・ω・`)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぉ題のプレゼントしたい本は読んだ本

ぉ題 おすすめ本

今週のお題「プレゼントしたい本」

 昨年末から久しぶりに紙の本に触れています。

私が読む本は実用書と写真関連と、建築関連の本が多く、あまり人に勧められるような本はなく、あっても絶版本だったりします。

(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ポールルドルフはご存じ?

これは若いもんはしらんだろ〜と思うのが、建築の巨匠「ポールルドルフのパース本」で、ぜひとも画像検索でググって欲しいのですが、画像検索で酔うひとは、ガマン汁

私の大好きな建築家で、私の建築学校の先生がポールルドルフの弟子だったりしたもんだから、内しょ話もたくさん伺っておりますです。

ポールルドルフのパースは、とにかく集中線のオンパレードで、集中線だけで描かれているといっても大げさではなく、好きなひとはメッチャハマると思いますよ。

その本を買ったのは遠い昔、もう10年くらい前になりますか、たしか六本木の本屋さんの閉店セールだったように記憶しておりますしおすし。

そして、私の師匠からも建築雑誌のポールルドルフ特集の本をいただき、メッチャ感激した覚えがありんすよ。

ポール・ルドルフ (1968年) (現代建築家シリーズ)

ポール・ルドルフ (1968年) (現代建築家シリーズ)


エバジリクナも良いよ?

あともう一冊、階段ばかりを集めた写真集があって、たしか8,000円くらいしたと思うのですが、これが傑作で、中でもエバジリクナの階段の特集部分なんかは、思わず股間がふっくらするくらいには興奮できます。
この本の中には、世界的に有名な階段がたくさん載っていますから、興味があるひとは1度探してみてくださいね。
多分絶版本ですけど、為せば成るの精神でお願い致します。
画像が見たいとのコメントがあるか、気が向いたら本の写真でも追加投稿しますので、ブクマでもしてたまに見に来てくださいね。
この本は、8,000円位したはず。

現代建築家による階段のデザイン

現代建築家による階段のデザイン


@de/foより(´・ω・`)