defoのチラ裏が気になるゾ(´・ω・`)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近買ったオススメなカメラツールPeak Design

カメライフ

かれこれカメラ歴は20年位になりますが、なんやかんやお金がかかるカメラのオプション達。

後悔しないカメラツールを選びたいものです。

そこで今回は、私が買ったストラップや、おしゃれにカメラを持ち運ぶ時ためのツールのご紹介

Peak Design / Capture PRO Camera Clip

f:id:at-defo:20161018102523j:plain

こんな風に腰に付けるのではなく、カメラバックのストラップやバックパックのストラップにつけて、カメラをサッと取り出せる、便利なカメラクリップです。

youtu.be

プロモーションビデオを観てもらうのが一番分かりやすいかと思いますが、このカメラクリップを使っていて、一番便利なのがレンズ交換のときで、カバンなどに取り付けたカメラクリップにカメラを固定したら、レンズを外して、また別のレンズを取り付ける。

カメラを固定しておくことで、落とす心配も無いですから、安心してレンズ交換をすることが出来るようになります。

以外に便利な使い方

また、Proバージョンだと後ろに三脚ネジの1/4インチ(6.35mm)のネジ山が丁度入るように出来ているので、このカメラクリップを一脚などに取り付ければ、なんと簡易的なクイックリリースプレートに早変わり。

このカメラクリップは、アルカスイスのクイックプレートとManfrottoのクイックリリースシステムのRC2とも互換性を持たせることが出来るので、手持ちのクイックリリースシステムに合わせて使うことが可能になっています。

私は、自由雲台にクイックリリースを付けないで、このカメラクリップを代用して使っていますが、そのうちアルカスイス互換タイプのものを購入しようと思っています。

Peak Design

このピークデザインという会社は、元々Kickstarterから事業を起こして、現在では色々なカメラツールを釣り扱っています。

最近は、個人的に海外のオンラインショップでの買い物も敷居が低くなって、購入しやすくなっていますし、amazonなどでも取扱がありますから、便利な世の中になったものです。遠い目(´・ω・`)

レンズを腰に持ち運ぶ?

同じピークデザインのレンズマウント用プレートがあるので、ガンマンの様に持ち運べちゃうんです。

そしてカメラバックも同社のものでキマリ

このカメラバックもピークデザインらしく、ストラップやフラップの留め金に秘密があって、ワンタッチで開閉出来たり、調整ができちゃうすぐれものなんです。

いかがでしたか?

ピークデザインのグッズは、本当によく使う人のことを考えて作られているのが、使ってみて初めてわかる。

ぜひ手にとってみてください。