defoのチラ裏が気になるゾ(´・ω・`)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wordpressでブログやサイトを管理するときに何よりもまず、パーマリンクの設定をしましょう。

SEO
例えばブログをこれから始めようと思って、ドメイン取って、サーバー借りて、ワードプレス入れて、さぁ書くぞ!ってなる前に、パーマリンクの設定をきちんとしておかないと、検索流入が安定してからでは遅いので、何をするよりもまずイの一番で設定しましょう。

そもそもパーマリンクとは?

パーマリンクとは、ワードプレスのプログラムがデータベース上の記事を呼び出して、Googleなどの検索エンジンに対して、この記事はこのUrlだよって時に使うものなので、パーマリンクを変更すると、色々な所にしわ寄せがきてしまいます。

たとえば?

サーチコンソールのHTML構造だったり、せっかく良質なリンクを貰っていたり、ブックマークの変更もしてもらわないとダメになります。
で、パーマリンクを変更したら、以前のアドレスから今度はこっちのアドレスに変更するよ!っていうのを検索エンジンに教えてあげないといけないんです。
その方法というのが『301リダイレクト』といい、他にも種類はあるんですが恒久的変更であればこの301リダイレクトになります。
パーマリンク、つまりURLの301リダイレクト(永遠にこのアドレスはこっちのアドレスね!)を適切に行っても、検索順位が一時的にでも下がってしまうんです。

どうすれば順位は戻るの?

パーマリンクを変更すると、以前に検索エンジンにインデックスされていたURLの記事と記事のタイトルが被ったりして、検索エンジンからすると、タイトルが重複してると勘違いされてしまい、改善要求が出てきます。
パーマリンクを変更して、301リダイレクトの設定もしてブログの中に同じタイトルが無いにもかかわらずにです。
検索順位を上げるには、時間をかけて検索エンジンがこのブログにはこのタイトルの記事は一つしか無い、っていうのを理解してもらわなくてはいけません。
検索エンジンが認知するまでにかかる時間は、大体1ヶ月〜3ヶ月程度と言われていて、私の場合には1ヶ月程度でタイトルの重複はほぼ無い状態にまで改善されました。

だったらどうすればいいの?

パーマリンクというのは、ワードプレスが自動で日付やカテゴリーをURLに含んで自動で生成してくれる機能だから、そのパーマリンクの設定を記事のタイトルを充ててあげるだけで解決します。

カテゴリーのパーマリンクはダメなの?

この問題に直面する人が多く、なぜカテゴリーを含んだパーマリンクが推奨されないかというと、後からカテゴリーを変更したくなった時にパーマリンクも変更されて、せっかく書いた記事が検索エンジンにインデックスされないばかりか、下手したら重複コンテンツととられても不思議ではないんです。
この問題は、日付のパーマリンクでも同じように問題に直面することがあるから、素直にタイトルを使ったパーマリンクに設定しましょう。
だから一番最初にパーマリンクの設定をきちんとして管理する事は、その後のブログ運営に大きく影響を及ぼすので始めに設定しましょうというお話なんです。
100記事くらいならいいけど、これが1000記事ともなると改善しようにも根気が持ちません。

想うこと

私もパーマリンクの設定を失敗してしまい、なんとかリダイレクトに成功したものの、いまだにまだ影響があります。
もう2ヶ月たつというのにです。
リダイレクトの方法やパーマリンクの設定などはまた今度.....